【夫婦旅行】かみのやま温泉 葉山館のテラス足湯とビューバスからの眺望は最高だった

 

山形県にあるかみのやま温泉「葉山館の翠葉亭」に夫婦で宿泊してきた旅行記です。テラス足湯とビューバスから見渡す蔵王連峰の眺望が素晴らしい温泉宿でした。

葉山館の翠葉亭には過去3回宿泊していますので、部屋や食事などをこの旅行記で紹介しています。

 

かみのやま温泉は山形県上山市にあり、江戸時代から羽州街道の宿場町として栄えたと知られているそうです。

今でも街中には当時の面影を残す武家屋敷や古民家が見る事ができます。

また、温泉街のすぐ近くには上山城があり、周辺には無料の足湯も数か所点在しているので、軽く散策するのも面白いです。

そして名物のこんにゃくですが、もっとも有名な「楢下宿 丹野こんにゃく」さんは絶対おすすめ!

様々なこんにゃく料理が楽しめ、お土産も豊富。とりあえず「玉こん」は食べないと損ですよ。

 

葉山館さんの翠葉亭には過去3回宿泊しています。

2011年7月、2012年2月、2014年2月でしたが、かみのやまの夏と冬の季節感の違いなどを時期別に紹介してみます。

 

緑鮮やかな初夏~葉山館で「まほろばの貴婦人」を堪能

 

2011年7月の葉山館への旅行記です。

この時は初めての葉山館でしたので、全てが斬新で感動しっぱなしでした。

ベッドはシモンズのマッドで最高の寝心地。この後、我家のベッドマットも同じシモンズに交換したほどです。

 

 

ビューバスからは新緑の蔵王連峰が一望でき、至福のひと時。

さらにビューバスのガラス窓は2方向で開閉ができるので、全て開放するともはや露天風呂みたいで風が心地よく入って来ます。

 

 

ビューバスの隣にはテラスの足湯があり、入浴後は湯冷ましに最適なスペースとなります。

目の前の蔵王連峰を眺めながら足湯に浸かり、ワインを飲めるなんて最高ですね。

 

さて夕食ですが、翠葉亭の宿泊者の場合、通常は専用のダイニング「福寿庵」での食事となりますが、この時は個室で頂くプランでした。

私はどちらかというとダイニングレストランより個室での方がプライベート感があっていいと思っていたので丁度良かったです。

 

葉山館の夕食は?

 

お料理はどれもホント美味しい。

そして見た目も素晴らしいです。

 

 

食べきれないほどの出来立て料理がどんどん運ばれてきます。

仲居さんの接客も素晴らしかったです。

 

 

料理の最後のデザート。

わらび餅です。これも絶品でした!

 

 

 

葉山館の館内は?

食事後、館内を散策してみると四季亭のエントランスがありました。

葉山館には「翠葉亭」の他に「華葉亭」と「四季亭」の3つの趣の違ったお部屋があります。

 

 

葉山館の帰りに蔵王のお釜へ

この時は夏でしたので、帰りは蔵王のお釜を見て帰りました。

 

 

 

 

蔵王の観光名所「御釜(おかま)」は、1,000~2,000年ほど前の噴火で生まれた窪地(火口)に、雨や地下からの湧き水、雪解け水が集まり溜まったことで形成された火口湖だそうです。

確かにお米を炊く釜に形状が似ていますね。

 

絶景!翠葉亭ビューバスから望む蔵王連峰の雪景色を堪能

 

2012年2月の葉山館への旅行記です。

2回目の宿泊となったのは前回から7ヶ月後の冬でした。

葉山館の魅力にとりつかれ、冬のかみのやまも体験したかったからです。

 

 

雪道の運転は慣れていないし、長距離運転だったため到着時は結構疲れていました。

ですが翠葉亭のビューバスからの雪景色を見ると疲れが一瞬で吹き飛びます。

 

 

そして入浴後はテラス足湯でのんびりと蔵王の雪景色を堪能。

 

 

 

 

今回の利用したプランも個室会食場です。

やはり他に気を使わない個室がいいと思いました。

 

 

坪庭にも雪が積もっているので雰囲気も最高です。

 

 

今回は冬なので、お料理の内容も変わり、暖かいお鍋がついていました。

 

 

デザートは前回とおなじわらび餅。

2回目ですが絶品です!

 

 

合わせて読む
秋の山寺で紅葉を眺め、水車そばで鳥中華を堪能し、腰掛庵のわらび餅を持ち帰る!

  山寺の紅葉を見にやって来ました。シーズンピークより少し遅れましたが綺麗な紅葉が見れました。 昼食は天童市内の「水車生そば」で元祖 鳥中華を堪能し、お土産は腰掛庵のわらび餅を買って帰りまし ...

続きを見る

 

前回は朝食の写真が無かったので、紹介します。

 

葉山館の朝食は?

 

 

山形は本当に米が旨いです。

この「かみのやま納豆」との相性も抜群ですね。

 

 

 

 

一つ一つの料理に心のこもった手作り感が味わえます。

という訳で、葉山館の朝食は★5ですね!

 

3度目の葉山館! ダイニング福寿庵の夕食を堪能

 

2014年2月の葉山館への旅行記です。

3度目の葉山館ですが、今回は個室夕食というプランが無くなっていたので、通常の翠葉亭専用のダイニング「福寿庵」での夕食プランとなりました。

 

2回目ほど雪は積もっていませんが、やはりこの時期は寒いです。

さっそくビューバスで温まりました。

 

 

参考

因みに、目の前にあるのが「かみのやま温泉」では有名な「橋本屋」さんです。

橋本屋さんにも2回宿泊しています。「たけかご」と「まんさく」という部屋でした。

ですが写真がどこかに紛失してしまいまして記事にできないのが残念!

写真が出てきたら旅行記を書きたいと思っています。

 

翠葉亭専用のダイニング「福寿庵」のお料理は?

 

翠葉亭専用のダイニング「福寿庵」の雰囲気はと言うと、、、おしゃれなレストランという感じです。

ですがどうしても馴染めないのです。

せっかく温泉宿に来たのに?浴衣を着てリラックスしたいのに?何故おしゃれなダイニング?

という感じです。

しかも、他のお客さんも当然いらっしゃるし、話声も聞こえたりします。

温泉宿にこの時間は必要なのかなぁと。

最高のコース料理だけにちょっと残念な気がしました。

やはり私たち夫婦は気を使わない個室での食事がいいかなと思います。

 

 

 

 

デザートはこちら。

3回目のわらび餅。何度食べても絶品。

 

 

朝食も翠葉亭専用のダイニング「福寿庵」

 

葉山館の料理はどれも素晴らしいです。

 

かみのやま温泉 葉山館のまとめ

 

葉山館は総合的に素晴らしい温泉宿だと思います。

温泉(お風呂)は男女それぞれ大浴場と露天風呂がありますが、

「翠葉亭」は源泉かけ流しのビューバス、「華葉亭」「四季亭」にも源泉かけ流しの檜風呂があるので部屋にいながら温泉を堪能できるのは最大のメリットです。

また、食事の内容も素晴らしく、何度行っても毎回違ったお料理を楽しめるのも感動です。

かみのやま温泉 葉山館はおすすめの温泉宿ですので、是非泊まってみて下さい。

 

【かみのやま温泉】最安値を調べる!

 

かみのやま温泉「あづま屋」プレミアムスイートの宿泊記はこちら!

合わせて読む
露天風呂
【夫婦旅行】かみのやま温泉 あづま屋プレミアムスイートの露天風呂で至福の時間を

  今回は夫婦旅行で山形県のかみのやま温泉にある「果実の山 あづま屋」さんの露天風呂付客室プレミアムスイートに宿泊して来た旅行記です。非日常的空間で贅沢な至福の時間を楽しんで来ました。 &n ...

続きを見る

 

夫婦旅行の地方別記事はこちら!

 

それでは今回は以上です。

コメント頂けると嬉しいです。お気軽にどうぞ。

 

-夫婦旅行
-

© 2021 50代から考えるセカンドキャリア