自宅の空きスペースで月5万円の収入?駐車場を時間貸しで副業を!

 

初期費用もランニングコストも0円で始められる「時間貸し駐車場」経営に興味ありませんか?

「時間貸し駐車場」は接客や面倒な事務作業もなく、外出中も空きスペースが稼いでくれる新しい副業ビジネスです。

 

 

 

 

当てはまればマッチします!

平日だけ自宅の駐車場が空いている

マイカー通勤の合間だけ空いている

バイクのスペースなら空いている

出かける時間だけ空いている

月極駐車場の一部が空いている

 

参考

現在私は駐車場として21台分を月極で貸しており、205,000円/月の収入があります。

ですがこの「時間貸し駐車場」は月極として貸すのではなく、空いている日、または時間で貸すので自宅の駐車場とかでも運営できる事がポイントです。

 

月に100万人以上が利用している予約できる駐車場サービス「特P」とは

 

「時間貸し駐車場」は、いまや月に100万人以上が利用している予約できる駐車場サービスです。

実は、知られていないだけで駐車場に困っている人達が沢山います。

例えば・・・

実家に帰りたいけど近くにコインパーキングが無くて停められる駐車場が無い

友人宅に遊びに行きたいけどコインパーキングに停めると高すぎる

花火大会に車で行きたいけど駐車場がどこも満車

子どものサッカー試合を応援に行きたいけど近くに駐車場が無い

このように意外と需要があるものです

 

「特P」の特徴は・・・

自宅の駐車場を登録するのは簡単で、貸したい「駐車場」を「スマホ」から登録するだけです。

アプリ操作感覚で駐車場オーナーを始められ、お小遣い稼ぎや副業としても注目されている新しいビジネスです。

しかも駐車場登録、初期費用やランニングコストも完全無料で始められます。

 

ホントに需要ある?

・駅から徒歩20分も離れている住宅街では誰も借りてくれないだろ?

・商業施設やイベント会場も近くにないから需要はないかな?

・需要はあるかもしれないがバイク1台分位しかスペースがない

 

このような環境でも隠れた需要があるかもしれません

 

「特P」で駐車場を時間貸しするメリット

 

特定の曜日だけなど、都合に合わせて貸し出せます

あくまでも貸す側で設定できます。

例えば、

今度の週末は旅行に行くから、土曜の10時から日曜の17時まで登録する

近くで花火大会があるから17時から20時まで登録する

とかでもOKです。

 

駐車料金は自由に設定できます

料金もその時々で設定可能です。

例えば、

平日の日中は1時間300円で登録

 花火大会の夜は3時間で1,000円で登録

とかでもOKです。

 

接客や事務手作業は不要です

貸す側はアプリから日程と料金を設定するだけ。

借り手はアプリから予約し、当日利用するだけなので、外出で不在でもOKです。

 

非対面、非接触で運営できる

借り手は予約当日に勝手に車をとめ、勝手に乗って帰るだけなので

完全非対面・非接触で運営できるので新型コロナ対策の新しい生活様式にマッチしたビジネスです。

 

万が一の時は24時間コールセンターが対応

もし万が一の事があっても、24時間コールセンターが問い合わせやトラブル時の応対を行います。

頼もしい保険の専門スタッフもおりますので安心です。

 



「特P」に駐車場を登録し収益を得る流れ

step
1
オーナー様と駐車場の情報を入力

住所氏名や連絡先、駐車場の簡単な情報入力だけ

 

step
駐車場の写真をアップロード

駐車場をスマホで撮影してアップロードするだけ

 

step
貸したい日と料金を設定

専用システムから簡単入力ができるのでラクラク!

 

step
借り手が実際に利用する

予約が入るとシステムで確認ができます

 

step
毎月、売上が振り込まれます

以外にリピート利用が多いのも特徴

 

このように、たった5STEPで駐車場経営が成立つシステムです

毎日どんどん駐車場シェアを始めている方が増えています。

駐車場の登録状況はこちらから確認できます→https://toku-p.earth-car.com/

 

自宅の駐車場を時間貸しできるなら、副業として簡単に始めてみませんか

 

自宅駐車場の写真を登録するだけ!コスト0円の駐車場シェア!

月に100万人以上が利用している予約できる駐車場サービス。

貸し手と借り手を繋ぐ新しい駐車場マッチングサービスで副業を始めてみませんか?

公式サイトはこちら!→【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万円の副収入

 

副業や企業についての記事はこちら!

50代からの独立・起業・副業

【独立・起業・副業のすすめ】会社員は40代がピークだという現実   40代会社員へ告ぐ 「あなたは10年後、平社員か出向です」   会社組織はピラミッド 定年まで上層部に残れるのは ...

続きを見る

 

-副業
-

© 2021 50代から考えるセカンドキャリア