【夫婦旅行】天童温泉いちらく「別邸 桜桃庵」露天風呂付スイートで山形牛懐石を食す

 

ポイント

山形県にある天童温泉「桜桃の花 湯坊いちらく」の「別邸 桜桃庵」の露天風呂付客室スイートルームで心も身体も癒してきました。

夕食は山形牛しゃぶしゃぶがメインの懐石料理を堪能し、オールインクルーシブでお酒やおつまみも自由に頂けるという全てコミコミでお得なプランでした。

写真を多めに動画もつけてこのブログで紹介していきます。

 

温泉や将棋の駒で有名な天童市とは?

 

天童温泉がある天童市は山形市の北隣で、山形県のほぼ中央に位置し、山形県内の観光拠点にもっとも適した温泉街だそうです。

さらに温泉街は市内中心部に点在しているので、街歩きも楽しめる旅情あふれる温泉街でした。

また、天童は将棋の駒の生産で全国の9割を占めるといわれており、いたる所で将棋の駒のオブジェが見れるので、それも楽しみの一つですね。

近くの観光地としては、山寺で有名な宝珠山立石寺があります。

私も「いちらく」にチェックインする前に山寺へ行って見ましたが、紅葉シーズンのピークは少し過ぎたものの、絶景を望むことができました。

そして昼食は、これまた全国的に有名になった「元祖 鳥中華」を食べに天童温泉街にある「水車そば」さんに行きました。

「山寺観光」と「水車そば」の記事もありますので是非ご覧ください。

合わせて読む
秋の山寺で紅葉を眺め、水車そばで鳥中華を堪能し、腰掛庵のわらび餅を持ち帰る!

  山寺の紅葉を見にやって来ました。シーズンピークより少し遅れましたが綺麗な紅葉が見れました。 昼食は天童市内の「水車生そば」で元祖 鳥中華を堪能し、お土産は腰掛庵のわらび餅を買って帰りまし ...

続きを見る

 

湯坊いちらく「別邸 桜桃庵」とは!?

 

天童温泉は市内中心部に点在していますので、どのホテルに泊まっても部屋からの眺望は期待できません。

しかしながら、湯坊いちらくの「別邸 桜桃庵」は本館とは別棟となっており、専用キーで入室する特別なエリアとなっており、全ての部屋に坪庭と露天風呂が付いているので、プライベート感を満喫する事ができます。

また、「別邸 桜桃庵」の宿泊者特典としてオールインクルーシブが付帯されており、軽いおつまみやお酒やフルーツを自由に頂く事ができます。

それでは写真を多めにご紹介していきます。

 

【GoToトラベル】最安値を調べる!

 

湯坊いちらくの玄関を入るといちらくミュージアムが!

 

いちらくの玄関を入ると、美術品が多数展示してあり、そこはまさにミュージアムです。

重厚な風格をまとった数々のアート作品を眺めながらフロントへ行けるなんて、非日常空間への入り口といった感じです。

 

ミュージアムを抜けるとフロントがあり、スタッフ皆様も素晴らしい対応でした。

それでは「別邸 桜桃庵」のお部屋へ行きましょう。

 

いちらく 別邸 桜桃庵 には専用キーで入る

 

「別邸 桜桃庵」に入るには電波式キー(車のキーのようなタイプ)でドアを開けて入ります。

部屋の鍵と桜桃庵の電波キーはそれぞれ二人分渡されます。

この電波式キーは「別邸 桜桃庵」の宿泊者にしか渡されないので、一般客室の宿泊者は入れないようになっています。

まさにここから先はセキュリティを重視したプライベートエリアとなる訳ですね。

 

「別邸 桜桃庵」宿泊者の特典「オールインクルーシブ」とは!?

 

「別邸 桜桃庵」には専用ラウンジがあり、ここに置いてあるものは、

・日本酒(地酒数種類)

・ワイン(山形産)

・コーヒー(コーヒーマシン)

・お茶や紅茶

・水、氷

・おつまみ(チョコレートやナッツ等)

・フルーツ(山形産)

・ジュースと烏龍茶

・スイーツ

これらは全て無料で、いつでも好きな時に部屋に持ち帰って頂く事ができます。

 

 

数が少なくなったりするとスタッフが随時補充してくれるようです。

 

 

 

 

フロントロビーにもオールインクルーシブコーナーが!

 

「別邸 桜桃庵」のラウンジに置いてある酒類は日本酒とワインだけですが、フロントロビーにもオールインクルーシブコーナーがあり、ここには生ビールやハイボール、レモンサワーもあります。

 

 

そしてこちらでもおつまみがフリーで頂けます。

もちろんフロントロビーのオールインクルーシブコーナーから生ビール等を部屋に持ち帰って飲むこともできます。

 

今回私は初めてオールインクルーシブを体験しましたが、チェックアウト時の清算を気にしなくても良いし、いつでも自由に頂くことができるので大変気に入りました。

(夕食時の飲み物もオールコミコミとなります)

 

合わせて読む
銀山温泉
【夫婦旅行】銀山温泉 大正ロマンあふれるノスタルジックな湯の町に潜入してきた

  大正ロマンあふれるノスタルジックな湯の町「銀山温泉」とは   銀山温泉(ぎんざんおんせん)は山形県尾花沢市にあり、1983年にNHK連続テレビ小説「おしん」の舞台になった事で全 ...

続きを見る

 

「別邸 桜桃庵」露天風呂付スイートルームを紹介

 

今回宿泊した部屋は122号室「typeD 」ベッド付きの和洋室タイプ。

 

 

本格和風建築でとても落ち着いた雰囲気の部屋となっております。

 

 

部屋は20畳程だと思いますが、二人でゆったり過ごす事ができ、充分すぎるスペースです。

 

 

ベットも寝心地が良く、ぐっすり眠る事ができました。枕は硬さが2種類のタイプを用意されていました。

 

 

テレビは今時にしては小さいタイプですが、あまり見る事はなかったので特に問題はございません。

加湿機能付きの空気清浄機がありますので就寝時の乾燥対策には役立ちました。

 

 

部屋の障子を開けるとサッシがあり、デッキへと繋がっています。

庭にはウッドフェンスがあり眺望はありませんが、何か落ち着く雰囲気となっております。

 

 

洗面所はいたって普通ですね。

この部屋はシングルシンクでした。

 

 

 

洗面所の奥に内湯風呂とシャワーブースがあります。

全て木で作られており、非日常的で面白い。

 

 

デッキに源泉かけ流しの露天風呂。

内湯で一旦体を温めてから露天風呂へ入れるので寒い時期にはありがたいですね。

ただ一つだけ残念な点は、この露天風呂は一人用なので二人で入る事ができませんでした。

大人二人はまず無理でしょう。

 

 

湯上りにデッキの椅子に座り、自然の風で身体のほてりを冷ます。

至福のひと時でした。

 

 

こんな家に住みたいものです。

以上、「別邸 桜桃庵 スイートルーム」の紹介でした。

続いて夕食と朝食の紹介です。

 

【GoToトラベル】最安値を調べる!

 

湯坊いちらく「別邸 桜桃庵」の夕食は山形牛しゃぶしゃぶメインの懐石料理

 

夕食の時間はチェックイン時に確認され、18時に予約をしました。

夕食会場は本館2階で、個室ではありませんでしたがテーブルごとの仕切りはあるので二人でゆったりと食事をする事ができます。

雰囲気は高級なレストランという感じです。

席にはあらかじめ重箱が用意されておりました。

 

 

本日のメニューはこちら。(写真では読めませんが)

 

 

タコと鯛のお刺身。

わさびムースをつけてラスクと一緒に頂くと洋風な感じになり美味しい。

 

 

メインの山形牛しゃぶしゃぶ。

もっと食べたかった。。。

 

 

茶碗蒸し。

クリーミーで美味しい。

 

 

つや姫で炊いたはらこめし。

さすがつや姫!

私が一番好きな米です。

 

 

山形芋煮。

山形に来たら絶対に欠かせない汁物。間違いない味。

 

 

オールインクルーシブなので飲み物もフリーです。

 

 

デザート。

フルーツの美味しい季節だったら尚良かったかも。

 

 

18時から始めた夕食でしたが20時まで2時間も楽しみました。

大変満足でした。

 

合わせて読む
露天風呂
【夫婦旅行】かみのやま温泉 あづま屋プレミアムスイートの露天風呂で至福の時間を

  今回は夫婦旅行で山形県のかみのやま温泉にある「果実の山 あづま屋」さんの露天風呂付客室プレミアムスイートに宿泊して来た旅行記です。非日常的空間で贅沢な至福の時間を楽しんで来ました。 &n ...

続きを見る

 

湯坊いちらくの館内紹介

 

湯坊いちらくの温泉は、大浴場が男女別で1ヶ所と3種類の貸切風呂(有料)がありました。

大浴場はチェックイン後すぐに入りましたが、露天風呂もあり普通の大浴場という感じでした。

一般客室に宿泊した場合、貸切風呂に入るのもいいですね。

 

 

館内には「さくらんぼテラス」というデッキスペースが3ヶ所ありました。

季節のプランによってはこのテラスで夕食を頂く事もできるのかもしれません。

自由に利用(休憩)する事もできるので、なかなか良い雰囲気をかもし出していましたね。

 

 

フロントロビーでは、湯上りに生ビールを飲んで休憩している方が多かったです。

やはりオールインクルーシブは最高ですね。

 

湯坊いちらく「別邸 桜桃庵」の朝食はどんなお料理!?

 

朝食は・・・いたって普通です。

ですが山形を感じられる気持ちの良いお料理でした。

 

 

地元産の納豆と生卵。

 

 

出来立てフワフワの卵焼き。

 

 

心温まる湯豆腐。

 

 

そして山形ブランド米「はえぬき」

もちろんおかわりしました。

 

夕食は「つや姫」、朝食は「はえぬき」。

このきめ細かなこだわりが優秀ですね。

 

いちらく「別邸 桜桃庵」露天風呂付スイートの宿泊記を動画で紹介!

宿泊記を動画にまとめましたので是非ご覧ください!

 

それではこれにて いちらく「別邸 桜桃庵」露天風呂付スイートの宿泊記は以上となります。

コメント頂けると嬉しいです。

お気軽にどうぞ。

 

-夫婦旅行
-

© 2021 50代から考えるセカンドキャリア